6.山崎達璽監督が竹久夢二を語ります。
(2008-05-15 16:06:00) by 宮城野ひいき連


<画像:yumeji.jpg>

宣伝部からのお知らせです。

さて、皆様は山崎監督のインタビューが掲載された新日屋「かわら版」はご覧になることができましたでしょうか。

新日屋「かわら版」を読まれた方はすでにご存知かと思われますが、このたび新日屋さんが事務局を運営する「東京きもの倶楽部」の企画プロデュースで、山崎監督のトークショーと大正ロマン映画「夢二人形」の上映付きイベントが開催されることになりました。「夢二人形」を製作したきっかけや竹久夢二と大正ロマンへの想いなどを上映終了後、山崎監督に語ってもらいます。

更に、宣伝部も応援部隊として、会場に駆けつける予定です。もしかしたら、『宮城野』についての新情報がゲットができるかも…?

今回はズバリ「きもので参加」された方には割引(500円引き)の特典もあります。きものでなくても参加はできます。イベントにご興味有る方は下記をご参照下さい。

新日屋「かわら版」より

「きものロマン 竹久夢二の愛した日本橋」 〜山崎達璽監督が竹久夢二を語る〜

美人画で有名な竹久夢二は大正ロマンを代表する画家です。
独特な美意識で描かれた女性たちは、今も人々を魅了してやみません。
『夢二人形』を撮った監督自身が、夢二について映画について語ります。

『夢二人形』は第52回カンヌ国際映画祭正式出品。フランスの新人映画祭で「現代の溝口」と絶賛されたモノクロームの映像美は、イギリス、イタリア、韓国などでも高い評価を受けた作品です。(上映時間は38分)

【日時】 2008年6月8日(日)14時30分より
【場所】 室町福徳塾(三越前駅) http://www.fukutokujuku.jp/juku.html
【内容】 山崎監督のトークと『夢二人形』鑑賞
【料金】 2,000円 / きもので参加 1,500円
【お申込先】 新日屋内 東京きもの倶楽部事務局 http://www.tokyo-observatory.jp/tokyokimonoclub/
<メール申込先> E-mail : kimonoclub@shinnichiya.com
<電話申込先> tel.03-3249-3136(月〜金曜/10:00〜17:30土・日・祝日休) fax.03-5642-6087(無休)
〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町13-5 日本橋エクセレントビル4F

※この宮城野かわら版サイトではイベントのお申し込みは受け付けておりません。お手数ですが、「東京きもの倶楽部」事務局までお申し込み下さい。


Copyright 2008 映画「宮城野」抱え主一同. All Right Reserved.

6/67

コメント(1)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

以下のリンク先はパソコン用のホームページです。携帯では正しく見ることが出来ません。視聴される場合はパケット代にご注意ください。

宮城野ひいき連かわら版(パソコン用)
映画宮城野公式ホームページ(パソコン用)

Powered by
MT4i 3.0b3